着床痛はいつ?腹痛や腰痛が現れるの?チクチクした痛み?

受精卵が子宮内膜に着床した後、妊娠を維持するために体は様々な変化を起こします。そのひとつとして、「着床痛」というものを聞いたことはありますか?名前の通り、受精卵が着床したときに感じる痛みのことですが、一体どのような症状なのでしょうか?着床痛はいつ現れるのか、腹部や腰など、痛む場所や痛み方についても見ていきましょう。

 

着床痛ってなに?

はてな クエスチョン 疑問

卵子と精子が結合して受精卵になると、細胞分裂を繰り返しながら、卵管から子宮へと向かいます。子宮へたどり着くまでにおよそ3日ほどかかりますが、子宮に到着した後も、表面に絨毛という組織を作り、着床の準備を整えています。

その後4~7日ほどで子宮内膜に着床し、絨毛が根づきます。その根を張るときに、子宮に痛みを感じることを「着床痛」と呼びます。

 

着床痛には医学的根拠はないの?

医師 医者 診断 診察 病院

ただし、着床痛については、医学的な仕組みがはっきりしていません。先輩ママたちが経験談として「着床時期に痛みを感じた」と話していることから生まれた言葉で、受精卵が着床することで痛みを生じることはないのではないかという専門家の意見もあります。

排卵時に卵巣付近に感じる「排卵痛」や妊娠初期に子宮が変化することで起こる痛みを着床痛と勘違いしている可能性もあります。全てが着床痛というわけではなく、そういった痛みが起きる可能性もあるのかなと覚えておくといいですね。

 

着床痛はいつ起きる?

妊娠検査薬 カレンダー 生理周期

受精卵が子宮に着床するのは、排卵日あたりに性交をしてから7~10日後です。着床痛が起きるのも、この時期です。妊活中だと「高温期●日目」という数え方をしている人も多くいるかと思いますが、高温期でいうとおよそ「7日目~10日目」です。

生理不順の人はわかりづらいのですが、生理予定日の1週間前~3日前に痛みを感じることが多いようです。ただし、「妊娠超初期症状として着床痛があったから、妊娠したかなと思った」という体験談は数多く紹介されていますが、着床痛があるかどうか、また着床痛を感じる時期がいつ頃かは人によって異なります。

 

着床痛の痛みが続く期間は?

基礎体温 記録 カレンダー

また、着床痛はどのくらい痛みが続くのでしょうか?この期間もまた個人差が大きく、ほんの少しの時間だけ感じたという人もいれば、1日中続いて寝て起きたら治まっていたという人も。

前述しましたが、着床は受精卵が子宮内膜に根づくことを指しますが、「根づく」とは、表面に「ピタっとくっつく」という程度の軽いものではありません。実際は、子宮内膜に「潜り込んでいく」ため、子宮内膜に傷がついて出血することもあるほどです。これは「着床出血」と呼ばれていますが、受精卵が着床した後は様々な妊娠超初期症状が起きるため、着床痛が起きても不思議はないかもしれませんね。

 

着床痛の痛み方は?腹痛や腰痛?チクチク痛むの?

女性 胃痛 腹痛

着床痛を感じる場所はお腹が中心で、感じ方は「チクチクとした痛み」という表現がされることが多いのですが、個人差があります。「お腹がツンと張るような痛み」「針でチクチクと刺されるような痛み」「恥骨あたりを引っ張られるような痛み」など、子宮周辺に痛みを感じることが多いようです。

また、症状の重さに関しても、「少し眉をひそめてお腹を軽くさするほどの痛み」「横になりたいほどの痛み」など、様々です。ただし、全く痛みを感じない人が多いので、着床痛を感じなくても、妊娠している可能性はありますよ。

着床時の痛みとは少し異なりますが、妊娠超初期症状のひとつとして、腹痛があります。これは、着床後に胎芽が大きくなろうとしていることが原因で、着床痛と似たような「チクチクした痛み」を感じます。

また、妊娠超初期に、腰痛が見られる人もいます。生理痛で起きる腰痛は、腰から背中にあたりや、子宮の裏側あたりに鈍痛を感じることが多いのですが、妊娠超初期に起きる腰痛は、骨盤まわりの腰部がじわりと痛いと感じることが多いようです。着床痛と腰痛を同時に感じたときは、妊娠している可能性が高いかもしれませんね。

子宮が大きくなるにつれて、骨盤にはさらに重みがかかるため、妊娠後期に入る頃には腰痛がひどくなりやすいため、できるだけ妊娠初期から対策をしてください。

 

着床痛が現れても、落ち着いて待とう

女性 お風呂 リラックス

受精卵が着床すると、体に様々な変化が訪れます。熱っぽかったり、胸が張ったり、気持ち悪くなったりと、ほんの少しのことで「妊娠超初期症状かもしれない…」と気になるものです。

ただし、気にしすぎてしまうのも、ストレスが溜まってしまいます。「そう感じてストレスを溜めたら妊娠できない」というほど大げさなものではありませんが、着床をしていたとしても、妊娠検査薬で陽性反応が出るのは、まだ2週間ほど先のことです。

妊活中の女性にとって、いち早く妊娠判定をしたいと思うのは当然ですが、何か体調変化があっても「もしかしたら妊娠しているかも」と気軽な気持ちで、気長に妊娠検査薬が使える時を待ちましょう。

また、妊娠超初期症状状としては、着床痛以外にも多くあります。「自分に当てはまるものはないかな」と探してしまい、ソワソワしてしまうものですが、できるだけリラックスして過ごせるといいですね。少しでも早く判定をしたい人は「早期妊娠検査薬」をおすすめします。